コラム

ほぼ週刊!スーパーマーケットツウシンvol.8

こんにちは!ゴトウチスーパードットコム編集長の谷尻純子です。

ほぼ週に1回、気になるスーパーの情報をお届けしているこちらの連載。
今回はVol.4に続き、「お取り寄せが楽しめるご当地スーパー」の第2弾です!


今週の気になるスーパー


岐阜県「ファミリーストアさとう」

岐阜県高山市にあるファミリーストアさとうは、ご当地スーパー好きたちの隠れた聖地。
店頭には飛騨高山の郷土の味がたくさん並んでいます。

そんなファミリーストアさとうのオンラインショップもまた、地元グルメがたくさん発見できる最高のお買い物場所です。

ファミリーストアさとう公式オンラインショップ(キャプチャ画像)

もともとは県外に出ている地元の方から「飛騨の味を食べたいので送ってほしい」という要望があり、オンラインショップでお取り寄せをできるようにとスタートしたそう。

オンラインショップのコンセプトは「飛騨高山の人気食材をスーパーの価格で」。基本的にはお店に置いてあるものがオンラインでもラインナップされています。

人気のご当地商品は「あげづけ」「甚五郎ラーメン」「豆つかげ」など。いずれも地元の味を堪能できる名品ばかりです。

人気商品「あげづけ」

特に私がお気に入りなのが、古川屋さんの「味こも」。先日出演の機会をいただいたTBSラジオ「ジェーン・スー 生活は踊る」でも、ご当地スーパーで楽しむお取り寄せ品としてこちらを紹介しました。

味こもは「こも豆腐」と呼ばれる飛騨の郷土料理にだしで味をつけたもの。こも豆腐とはわら(=こも)に包み、茹でて作られる、弾力のある気泡入りのお豆腐です。

古川屋の味こも(パッケージの写真、撮り忘れました……)

お豆腐の表面についたわらの模様が特徴のこちらは、気泡が入っているので味がよくしみていきます。地元ではお正月の雑煮に入れたり、おせち料理、法事のごちそうなどに使っていて、お祝い事で必ず出て来るおかずなのだと教えてもらいました。

岐阜県外ではなかなか置いていない郷土料理。オンラインショップで、ノスタルジックな優しい味に出会えますよ。

※オンラインショップ名:ファミリーストアさとう公式ショップ


兵庫県「ヤマダストアー」

兵庫県を訪れる機会があればぜひとも行ってほしいのがヤマダストアーです。

兵庫と言っても神戸市などの中心地ではなく、姫路市など兵庫県の南西部に店舗を展開しているので少しアクセスは悪いのですが、そのアクセスの悪さを凌駕してしまうほどの興奮が味わえるはず!

店内では、兵庫県内の他のスーパーでは決して出会うことがないような、激レアなご当地商品がたくさん発見できます。

量が獲れない地元の海苔も、ヤマダストアーでは販売している

同店は「持続可能な最高品質の自然食品・オーガニック製品の販売を目指している」とのことで、以前訪れたときには、店内のあらゆるところで食知識を提供するPOPが置いてありました。

めちゃめちゃしっかり商品知識をくれるPOP。ついつい読んでしまいます

いわゆるオーガニックスーパーとも一線を画し、ロハスな雰囲気だけではないのもポイント。地元の生産者が手掛ける出荷量の少ない名品もたくさん置いてあり、兵庫の味に出会いたいなら絶対ここがおすすめです。

そんなヤマダストアーに行きたくても、いまは新型コロナの感染拡大防止などもありなかなか行けない……という方は、ぜひオンラインショップを覗いてみましょう。

ヤマダストアーオンライン(キャプチャ画像)

「姫路市喫茶店『ムッシュさん』監修の喫茶店ナポリタン用業務用ソース」
「イトメンさんとヤマダストアーでつくったチャンポンメン」
「ヤマダオリジナル ケチャップを卒業したくなるオムライスソース」

などなど、商品名からして最高にシズル……!な商品満載で、一瞬パニックになるくらいテンションが上がります!

生産者さんの想いや商品の魅力を伝えることを大切にしているヤマダストアーだけあって、各商品の説明もお店の言葉でしっかり書いてあり、初心者でも選びやすいのも素敵なポイント。

初めて見るご当地品って、どんな味なのかわからず手が出にくかったりしませんか?
なんか決め手に欠けちゃって買えずじまい……なんて消化不良になる心配も、このショップなら無問題!

オンラインショップから、食を大事にするお店の想いが伝わってくるので、ぜひ一度アクセスしてみてほしいです。

※オンラインショップ名:ヤマダストアーオンライン

***

「スーパーマーケットの通販」と聞くとネットスーパーが思い浮かびますが、実は全国配送OKのオンラインショップを運営しているお店もちらほらあったりします。

スーパーのお取り寄せの楽しいところは、他では手に入らないPB商品や、いろいろなメーカーの品を一緒に注文ができるところ。しかも、食のプロである目利きのバイヤーさんたちが選んだ商品なのでおいしさも折り紙つきです。

なかなかお店に行けないときは、ぜひお取り寄せを楽しんでみてくださいね。


今週のひとこと

なんだか忙しかった先週。スーパーに関するお仕事をちょこちょこいただき、それが重なってヒーヒー言っておりました。

でも、お仕事をいただけるって、とてもありがたくて。2年ちょっと前から始めたこの活動が、少しずつお仕事につながってきて嬉しい限りです。

まだまだ新型コロナの影響もあり「スーパーに積極的に行こう!」とは言えませんが、できる範囲でいろんな方向から、「もっとスーパーでの買い物が楽しくなる」ように、引き続き頑張っていきたいなーと思います。

ゴトウチスーパードットコム編集長 谷尻純子

betitbet giriş -

bahsegel

-

lidyabet yeni giriş

- Antalya escort