ご当地食品

【広島県】さっぱりさせたい料理はレモスコで決まり

6月に入り、いよいよ暑い日が続くようになってきましたね。

しかも梅雨入り…暑いのも雨も苦手なので、ちょっとテンション下がり気味の私です。

暑かったりジメジメだったりする日は、食欲がなくなりがち。そんな日の料理におすすめなのが「レモスコ」です。

タバスコはよく見かけますが「ん?レモスコ…!?」なんて、初めて見る方も多いのでは?

こちらはタバスコみたいな使い方ができるレモン風味の調味料。瀬戸内産の広島レモンを使用し、青唐辛子や海人の藻塩(こちらも広島産のお塩です)と合わせて作られていて、ちょっぴりピリッとする風味が特徴。

2~3滴をパパッと料理に振るだけで、油っこいメニューも爽やかな後味のさっぱりテイストに。レモンの味はそこまで強くないので、本来の味を変えすぎてしまうこともなく、使いやすいですよ。

タバスコほど辛くもなく”ちょいピリ”くらいなので、辛いのが苦手な人もレモスコは大丈夫な気が…ここは保証できませんが。。。

我が家では先日、とり天のつゆに入れて食べてみました。

ほんのりレモンの風味がするとり天、おいしかった~!お酢を入れるとキツくなりすぎるけど、酸味やさっぱり感が欲しいときにおすすめです。

夏の暑い日の料理にぜひ♪

商品情報

商品名:レモスコ
製造元:ヤマトフーズ株式会社
価格:399円(税抜)
関連リンク:レモスコ商品サイト ※通販で購入可能です

 

※当サイトで紹介している商品の価格は、購入時のレシートに記載のあった金額を参考にしています。

betitbet giriş -

bahsegel

-

lidyabet yeni giriş

- Antalya escort