ご当地食品

【北海道】ロングセラー「ビタミンカステーラ」はパサフワ食感が病みつき

先日、北海道のお土産に買ってきてもらった「ビタミンカステーラ」。

最近Instagramで見かけて知ったのですが、「カステラ」じゃなくて「テーラ」なところとか、素朴なパッケージとかがとにかくめちゃくちゃ気になっていました。やっと食べられて嬉しかったのでレポートします。

レトロなパッケージがたまらん(萌え)

こちらのカステーラは、北海道でロングセラーを誇る地元のお菓子。

製造しているのは、旭川市に本社のある高橋製菓という企業さんです。

封を開けた瞬間まず思うのは「ん?薄い…?」ということ。カステラってふわふわで生地が厚めのイメージがありますが(カット方法によるけど)、このカステーラは薄い…。

そして口に含むと…んんnNN!!!?

パッサパサやがな!!!

なんというか、パサフワ食感で口の中の水分が持って行かれる感じのお菓子です。

断面のほろほろ感、伝わるかしら…

昔ながらのパン屋さんで売っている卵ドーナツに似ているような食感でした。

ほんのり甘くシンプルな味で、私たちが通常イメージするカステラよりも、もっと素朴な印象。蜂蜜や牛乳などの使用量が少ないのかな?

パサフワ食感も良いですが、しっとりした食感の方が好みの場合はミルクなどに浸して食べるのもよさそうです。

ちなみに、調べてみると、このカステーラが誕生したのは第一次世界大戦が終結したころ。

栄養価の高い食品がまだまだ手に入りにくかったなか、子どもたちが栄養失調にならないようにとビタミンB1とB2を含んだこの商品を開発したそうです。

当時は今のように長く日持ちさせるための製造手段などがなかったことから、卵や砂糖を減らし極力水分を少なくすることで日持ちしやすいように作ったため、このパサッとした食感になったそうです。

そう聞いて食べると、このパサパサが愛おしい…。

どうでもいいですが、私は「口の中がパサパサになる食べ物」が大好きなので(スコーン、ビスコ、etc…)、パサパサやんとか言いましたがとーっても好みでした。パサパサ好き集まれ~!

こちらのお菓子は「第15回全国菓子博」で総裁賞もとったお菓子なんだそうな。道民に愛されるお菓子は、ちゃんと全国的にも認められた素敵なお菓子でした。

レトロなパッケージにご当地感があふれるビタミンカステーラ、1本食べたらきっとハマるはず。北海道に行かなくても、デパートなどで開催される北海道展やアンテナショップでも手に入るようです!ぜひぜひご賞味あれ~。

 

商品情報

商品名:ビタミンカステーラ
製造元:高橋製菓株式会社
価格:お土産でもらったので不明
※ネットで調べると1本86円(税込)という情報がありました。
関連リンク:AMAZON販売ページ
※1本からの購入は難しそうです…

betitbet giriş -

bahsegel

-

lidyabet yeni giriş

- Antalya escort