ご当地食品

【長崎県】市販品「長崎ちゃんぽんスープ」を使って自宅で簡単クッキング

麺が好きです。

小麦より米派の私ですが、麺が好きです(2度目)。

好き度を表すと「ラーメン>焼きそば>そうめん>うどん」。そうです、カロリーが高い麺類が好きなんですよね。

そんな麺好きの私のもとに彗星のごとく現れたのが、長崎ちゃんぽん。

先日、私のご当地スーパー好きを知る友達から、長崎のお土産にと、チョーコーの「長崎ちゃんぽんスープ」をもらったので作ってみたところ、もう大ヒット。

そう、これがあなたとの出会いでした…

関西生まれで現在東京に住む私は、長崎ちゃんぽんに触れる機会があまりなく、そしてリンガーハット(名指し)に行っても皿うどんを頼んじゃう…ということで、実はほとんど食べた記憶が無いちゃんぽん。

でも、そんな長崎ちゃんぽん初心者の私でも安心。

なんとこちらの商品、長崎ちゃんぽんのレシピ付きです。地味に嬉しいですよね、こういうの。

いわく「具材にはお好きな野菜や肉魚を使ってください(私流のざっくりした理解)」とのことだったので、冷蔵庫にあったもやし・キャベツ・豚バラ・きくらげを炒めることに。

本当は甘エビやかまぼこが入ると本格的なのだけど…そこはまぁ、自宅で作る簡単レシピなので今回は我慢。

お湯270mlに長崎ちゃんぽんスープ30ml(1人分の量)を入れて混ぜ、スープは完成。ここに、茹でた麺を投入し、器に盛って仕上げに炒めた具材をON。

なお、本場長崎のちゃんぽんはググったところ専用のちゃんぽん麺を使用するとのことだったのですが、もちろん冷蔵庫には無かったのでラーメン用の麺を使用しました。

できあがりがコチラ。

写真からは伝わりませんが、めっちゃいい匂いです。お腹空いてきた…

ポークエキスとチキンエキスをメインに作られたコクのあるスープは、もはや麺なしで楽しめそうなくらいおいしいです。スープの味がしっかりしているので、具材の味付けは鶏がらスープの素をパパっと振るくらいの、最低限で大丈夫でした。

「結構コッテリしているのかな?」と思っていたのですが、意外にあっさり。

シャキシャキとした野菜もたっぷり入っているので、罪悪感なく麺類が食べられるのも嬉しいです。

長崎ちゃんぽん、おいしい~~!スープの絶妙な旨味と、野菜がたっぷりとれるところがツボでした。

なお、今回使用した商品は200ml入りなので、1人分で30ml使うとすると6人分強作れます。コスパ抜群か。

ちなみに…全然知らなかったのですが、「ちゃんぽん」って長崎だけのものじゃないのですね。

沖縄や熊本、滋賀なんかにもご当地ちゃんぽんがあるそう(by Wikipedia)。

奥が深いぞ~~~こういうの大好きだぞ~~~~

ご当地ちゃんぽん、もっと極めてみたくなりました。

 

商品情報

商品名:「長崎ちゃんぽんスープ」
製造元:チョーコー醤油株式会社
価格 :お土産でもらったのでスーパーでの購入価格は不明
※企業WEBサイトでは税抜380円
関連リンク:チョーコー公式オンラインショップ
※取り寄せ可能です

betitbet giriş -

bahsegel

-

lidyabet yeni giriş

- Antalya escort