ご当地スーパー

【広島県】ご当地スーパーでお土産探し@フレスタ

2018年のゴールデンウィーク、関西への帰省ついでに大好きな広島県に行ってきました!

広島県は高校から仲良しの親友が住んでいたり、仕事で担当エリアになって週1くらいの頻度で1年間ほど出張へ行っていたりと何かと縁のある県。

今では地元京都の次に好きなくらい、大好きです。

広島風お好み焼きや牡蠣、汁なし担々麺など、ご当地グルメも見逃せないおいしいもの尽くしの広島県。ご当地食品はどんなものがあるのでしょうか?

広島県ご当地スーパー「フレスタ 瀬戸田店」

本当は市内のご当地スーパーに行こうと思っていたのですが、尾道ドライブ中に急遽「あれ、島の方がもしかしてご当地食品あるかも?」と思いつき、今回はしまなみ海道にある「生口島」のフレスタさんに行ってきました。

フレスタといえば、広島では「エブリイ」や「フジ」と並んで有名なローカルエリアの大手スーパー。

明るい店内と地元にこだわった素敵な品ぞろえが特徴で、広島県エリアを担当していた私が自信を持っておすすめする(誰w)、とってもおすすめのスーパーです。

広い店内に入ってまず目についたのは「柑橘類」や関連食品の品ぞろえ!

それもそのはず、広島県は最近とっても注目されている「瀬戸内レモン」の産地で、瀬戸田店のある井口島はレモンの生産量日本一のエリアなのです。

レモンだけでなく、みかんやはっさくなど、柑橘類好きにはたまらない商品ラインナップになっていました。

レモンぽん酢や、

みかんジュース、

はっさくジャムなんかも。どれを買うか迷いすぎてずっと店内をウロウロしていた私です…。

その他にも、忘れてはならない「おたふくソース」。関西風お好み焼きと並んで有名な「広島風お好み焼き」は、広島に行ったら外せないご当地グルメです。

関西では「いかりソース(兵庫県)」や「オリバーソース(兵庫県)」などのソースがソースコーナーにたくさん並んでいますが、広島ではずらっとおたふくソースが。広島本社のソースメーカー、さすが強いです!

あとは、牡蠣醤油なんかも見つけました。牡蠣も広島で有名なご当地グルメですね。

「スーパーでお土産を買いたいけど、ご当地ものがどれなのか見て調べる時間がない…」というそこのあなた。

フレスタ瀬戸田店には地場の名産品のコーナーがあるので、お土産もササっと選べます!とっても便利◎こういうの他のスーパーにも欲しいんだよなぁ。

おすすめ広島土産紹介

いろいろな都道府県のスーパーを回ってきましたが、広島はかなりご当地食品が豊富。 お土産を買うにはぴったりです。その中でも厳選したお土産はこちらです。

①寺岡有機醸造「寺岡家のレモンぽんず」

広島県産のレモンと国内産の牡蠣を使用したレモンぽん酢。牡蠣のうまみがアクセントになり、どんな食材もこれにつければおいしくなる(!?)ぽん酢です。

お鍋や冷しゃぶへの使用の他、私は蒸し野菜のつけダレとしても使っています。

価格288円(税抜)

②ヤマトフーズ「レモスコ」

タバスコならぬレモスコは、レモンの生産量が全国一の広島県ならではの調味料。ピリッとした辛さにレモンの酸味が加わり、食欲を増進させてくれる味。脂っこいお肉も1~2滴かけるだけで、さわやかな味わいに。

この商品について詳しく書いた記事はコチラ→

価格399円(税抜)

③川中醤油「焼肉のたれ」

瀬戸内さんのレモンとオリーブオイルを使用した、ちょっと変わった焼肉のたれ。にんにくを使用せずフルーツ果汁たっぷりで作られているので、女性でも食べやすいですよ。

焼肉サラダの味付けなんかに使ってもよさそう。パッケージの何とも言えない手描き感のイラストがかわいいです。

価格398円(税抜)

④オタフク「おこのみソース」

広島県のソースといえばおたふくソース。広島のスーパーにはどこへ行ってもおたふくソースがしっかりとスペースを確保して陳列されています。

「焼きそばソース」「たこ焼きソース」など関連商品もたくさんあるので、お好みでお選びください。

238円(税抜)

⑤まるか食品「瀬戸内れもんイカ天」

かつてTBSテレビ「マツコの知らない世界」でマツコさんも絶賛したというこちらのスナック。

油っこいはずのイカ天を、レモンと組み合わせたらいっきにさっぱりした味に。サクサクの歯ごたえと口の中に広がるレモンの酸味・イカの旨味が何ともたまらない味で、いつも気が付いたら完食しています。絶妙な塩加減で本当に無限にイケます。

最近では広島県以外のコンビニやスーパーでも見かけるようになりましたが、やっぱり地元広島で買っておきたいですね。

価格278円(税抜)

⑥よしの味噌「広島れもん鍋のもと」

こちらも「マツコの知らない世界」で紹介された商品。塩麹とレモンをベースに作られたスープは、あっさりしていて無限に飲めそう…。使い切りのパウチタイプでパッケージもかわいく持ち運びにも良いサイズ感と重さなので、お土産候補NO.1かも?

この商品について詳しく書いた記事はコチラ→

380円(税抜)

⑦カルビー「ポテトチップス 瀬戸内レモン味」

ご存知、カルビーのポテトチップス。ご当地味が各地で発売されていますが、広島では「瀬戸内レモン味」を発見しました。

ご当地の会社ではないけれど、ファンの多いポテチはぜひGETしておきたいところ。さっぱりした爽やかな味で、無限に食べれるのでデブ注意報が発動しそうです。

価格98円(税抜)

⑧ヤマトフーズ「レモスコ牡蠣カレー」

先ほどのレモスコと牡蠣カレーのコラボ商品。広島の名産×広島の名産で、お土産感のある商品です。ちょっぴり辛めなので、辛党さんにどうぞ。レトルトカレーはついつい「身体に悪いかも?」なんて気にしちゃいがちですが、化学調味料不使用というのもポイント高い。

価格548円(税抜)

⑨蒲刈物産「海人(あまびと)の藻塩」

「海人」と書きますが、うみんちゅではなく”あまびと”と呼びます。海藻のミネラルと旨味が凝縮され、このお塩を使うと食材にまろやかな塩味がつくのでめちゃくちゃおいしい…!お料理好きの方はぜひ買ってみてください。

価格399円(税抜)

⑩パンフルート「広島ピースレモンケーキ」

広島では、いろいろなメーカーからレモンケーキが発売されています。それぞれ味はちょこっと違うのですが、どれもライトな甘さのスイーツで3時のおやつタイムにぴったり。

スポンジ生地でちょっと夏はちょっと重たそう?いえいえ、レモン味でさっぱりしているので夏にもおすすめのスイーツですよ。

この商品について詳しく書いた記事はコチラ→

価格180円(税抜)

⑪岡野製パン所「シュークリームパン」

シュークリームなの、パンなの、どっち???と、ちょっと驚きのご当地パン。広島県福山市にある、岡野製パン所さんのパンです。

パン生地をシュークリームの皮に見立て、中にはカスタードクリームが。モコモコした形がキュートです。

価格100円(税抜)

 

とーーっても楽しかった広島県のご当地スーパー探訪。名産品がたくさん売っていて、泣く泣く諦めた商品もありました。。。今回はレモン商品を多めに紹介しましたが、店頭のラインナップからも瀬戸内レモン推しの姿勢が伝わってくるほどで、広島のレモン推しっぷりが「伝わりました。

今度行くときは、瀬戸内レモン以外も探してみようと思います♪

 

※当サイトで紹介している商品の価格は、購入時のレシートに記載のあった金額を参考にしています。

betitbet giriş -

bahsegel

-

lidyabet yeni giriş

- Antalya escort