ご当地スーパー

【長野県・軽井沢】ご当地スーパーでお土産探し@ツルヤ

全国に数多あるご当地スーパーですが、その中に「聖地」とも呼べるとびっきりのお店があるのはご存知でしょうか。

今回は聖地の中の聖地、TOP OF THE 聖地の店舗「ツルヤ軽井沢店」の紹介です。

いつもは観光をしながらご当地スーパー取材をしている私ですが、今回はツルヤのためだけに東京から軽井沢まで行ってきました(笑)。前後の予定もあって、軽井沢に滞在できたのはたった2時間。訪れた場所はツルヤonly!気合入ってます!!

 

長野県ご当地スーパー「ツルヤ 軽井沢店」

ツルヤ軽井沢店は、ご当地スーパー好き以外の方にも人気の、とっても有名なスーパー。

旅行雑誌はもちろん、ファッション雑誌なんかにもたびたび登場し、軽井沢観光といえばココはマスト!というくらい、もはや旅行の定番コースにも入ってくるようなお店です。

人気の秘密は、地場食材を使った豊富な自社商品。

一番人気の「りんごバター」に関しては、このスペースのとり具合。「推し」であることが一目でわかりますね。

人気すぎて棚がガラガラ…。とは言え、この商品量。左下と右上の商品以外全部りんごバター。

この他にも、地元食材を使ったジャムや蜂蜜・ジュースの他、地元企業とコラボしたコーヒー、ドレッシングなどの調味料まで本当に本当にめちゃくちゃ自社商品があるんです。

ジャムの種類よ。全部自社商品です。

 

バーニャカウダ風ドレッシング、超おいしそう。信州の新鮮なお野菜はこちらのドレッシングで食べましょう。

ポイントは徹底して地場にこだわっている点。

ツルヤでしか買えない、地元の名産をふんだんに使った商品にお客さんはみんなメロメロです。

また、自社商品以外の商品も、もちろん地元推し。

例えば、お酒コーナー。

あの有名な「よなよなエール」を製造する「ヤッホーブルーイング」のビールを中心に、ビールコーナーにはびっしりと地ビールが…。

もうどれを選んでいいかわからない!なんて、嬉しい悲鳴が出ちゃいます。

地酒や地ワインもたーっぷりあるので、ツルヤで買い込み宿泊先のホテルで堪能するのもおすすめです。

食材コーナーに足を運ぶと、長野のご当地グルメである「おやき」を発見。昔懐かしい素朴な味で、長野に行くと絶対に食べる大好きなご当地グルメです。

衝撃だったのがこちら…

「いなごの甘露煮」です。これはさすがに買う勇気が出なかった…。長野の人は普通に食べられるのかしら。写真だけ撮って、そっとコーナーを後にしました…。

地元の名産フルーツであるりんごを使った商品もたくさん。ぜひ1つは何か買って帰りたいところですね。

健康を意識している方には、りんご酢がおすすめ

最後はパンコーナー。

お目当ての牛乳パンを探しに行き発見したのは、なんと牛乳パンの“中身”。バタークリームです。

これだけが売っているなんて、さすが長野。最高です。

ツルヤ軽井沢店はとっても広いので、ゆっくり見て回ると2時間はかかりそう。

お土産目当てに行く場合は、お土産品にもできる商品が集められたコーナーもあるので、そちらを先に見てみても(写真撮り忘れた)。

サービスカウンターもばっちりあるので、買いすぎてしまったら配達も可能です。

私は両手でパンパンの袋をかかえて持って帰りましたが、めっちゃしんどかったので素直に配達することをおすすめします…。

スーパーの中には軽食コーナーもあるので、もはや1日過ごせそうな気持ちでした。もっと滞在したかった…。

そんなわけで、厳選したおすすめのお土産品はこちらです!

 

おすすめ長野/軽井沢土産

①ツルヤ「りんごバター」

ツルヤで買わない人はいない(!?)ほど、人気のリンゴバター。トーストに塗ってシャクッと頬張ると、とろりとした食感とジューシーな果実の甘さが口の中に広がります。もちろん、長野県産のりんごを使用。大きめサイズもありますが、お土産用にはこちらの小さめサイズがおすすめです。

価格:279円(税抜)

②ツルヤ「国産青唐みそ」

数あるツルヤのオリジナル調味料の中でも気になった「青唐みそ」は、大正解の一品。信州味噌を使って作られたこちらのお味噌は、おにぎりに塗って焼くとめちゃくちゃおいしい焼きおにぎりが完成します…。お値段もお手頃なので、ばらまき用のお土産にしても◎

価格:189円(税抜)

③「信州りんごジュース」

そんじょそこらのパックジュースとは全然違い、甘い蜜のような味のリンゴジュース。一口飲むと幸せが口の中に広がります。持って帰るのはちょっと重いけど、これはぜひ飲んでほしい!りんごジュースは他にもいろいろな種類があったので、大きさや好みで選んでも。

価格:299円(税抜)

④田村屋「メロンパン」

ん!?メロンパンなのにあのメロンパンの形じゃない…。そんな衝撃を受けたこちらは、モンドウル田村屋のメロンパン。

コッペパンのようなフォルムのメロンパンには真ん中に切れ目が入り、クリームが挟まっています。

パッケージのレトロなデザインも好き。売り切れることも多いそうなので、見つけたらお早めにGETしましょう。

価格:159円(税抜)

⑤田村屋「牛乳パン(中)」

長野県のご当地パンといえば「牛乳パン」。製パン所によってパッケージや味は少しづつ異なりますが、ツルヤには田村屋さんの牛乳パンが置いてありました。

他の地域ではなかなか見ないので、長野に行った際にはぜひ一度食べておきたいご当地グルメです。

価格:99円(税抜)

⑥ヤッホーブルーイング「軽井沢ビール」3缶セット

ビール大好き!ビール最高!!

ヤッホーブルーイングは、軽井沢に本社を置くビール製造メーカーです。「よなよなエール」や「水曜日のネコ」が全国的には有名ですが、軽井沢に行ったのだもの。「軽井沢高原ビール」をぜひお土産にしてください。

今回は夏限定の味が入った3缶セットのものを購入しました♪

なお、夏季限定で「大人の醸造所見学ツアー」なんかも開催しているそう。行きたかったぁぁぁ。

価格:773円(税抜)

⑦「三笠ホテルカレー」

かつて「軽井沢の鹿鳴館」とも呼ばれた三笠ホテルの伝説のカレーを復刻させた一品。1食税込900円強とかなりお高めですが、伝説のカレーが900円で食べられるなら満足。

価格:899円(税抜)

⑧桝田屋食品「雪んこそば ゴールド」

信州といえばお蕎麦!つるんとのどごしが良く、そばの香りもコシも強い絶品のお蕎麦は、お土産にも喜ばれること間違いなし。蕎麦湯もとってもおいしいです。

価格:229円(税抜)

⑨丸正醸造「ごまとくるみたっぷりのドレッシング」

長野のご当地グルメの一つである「くるみそば」。くるみだれに付けて食べるお蕎麦は最高です。

とは言え、くるみつゆを家でストックするのは相当なそば好きじゃないとちょっとハードルが高いのが現実。そんな方にはこちらのドレッシングがおすすめ。そば用ではありませんが、サラダにかけるほか、めんつゆで割れば即席くるみつゆにも。

価格:279円(税抜)

⑩八幡屋磯五郎「七味唐からし」

長野で七味といえば八幡屋磯五郎一択!レトロな唐辛子のイラストがキュートで、お土産にも喜ばれそう。

唐辛子、陳皮、ゴマ、麻種、紫蘇、山椒、生姜入りです。

いろんな味の七味や粉末調味料が販売されていますが、まずはオーソドックスなこちらを購入しておきましょう。

価格:309円(税抜)

⑪八幡屋磯五郎「ゆず七味」

こちらはオーソドックスな七味にゆず風味を加えたもの。おそばに入れると最高にハッピーな味になります。

価格:599円(税抜)

 

ご当地スーパー好きの聖地、ツルヤ。興奮しすぎてスーパーにいる間、終始ふわふわした気持ちでした。驚いたのは人の多さ。休日だったのもありますが、地元の人から観光客まで大勢の人が来店しており、かなりの賑わいでした。もはやお土産店としての利用もできるほど大人気のツルヤ。楽しかったです!

※当サイトで紹介している商品の価格は、購入時のレシートに記載のあった金額を参考にしています。

betitbet giriş -

bahsegel

-

lidyabet yeni giriş

- Antalya escort