ご当地スーパー

【栃木県】ご当地スーパーでお土産探し@かましん&オータニ

「世界で一番好きな食べ物は?」

と聞かれると、迷わず「餃子!!!!」と答える私。好きすぎて1週間毎日餃子づくりをしていた時期もあるほどです。

そんなわけで、餃子を食べまくろうと思いたち栃木県は宇都宮市に行ってきました。

餃子を食べた後は、もちろんご当地スーパーへ♪今回は2軒ハシゴしてきましたよ。

栃木県ご当地スーパー「かましん カルナ駅東店」

かましんカルナ駅東店は、宇都宮観光の後のお土産を買うにもぴったりの場所。
宇都宮駅から徒歩20分程度とちょっと歩くものの、このくらいなら良い運動です。

店内に入って目を引いたのは「スカイベリー」「とちおとめ」など、栃木ブランドのいちごたち。

栃木県の名物といえば餃子が一番想起されやすいグルメではありますが、いちごの名産地でもありますね。真っ赤ないちごはツヤツヤしていて本当においしそうでした…。

店内でご当地商品を探していて気になったのが「島田うどん」。こちらは那須烏山の名産品なのだとか。

麺が湾曲した形状をしているのが特徴で、日本髪の一種である島田髷(まげ)にその形が似ていることが由来だそう。渋くて素敵です。

気になる郷土料理も発見。大根、人参、鮭などを細切れにして酒かすと一緒に煮込んだ「しもつかれ」は、栄養豊富な保存食として重宝されている郷土料理なのだそう。

ただし、独特な外観やにおいで、好き嫌いは結構分かれるみたいです…。

かましんオリジナルの「かましん牛乳」もズラッと並んでいましたよ♪

さて、いろいろ回ってみたわけですが。。。

えーっと。。。えーっと。。。

栃木県のご当地食品があんまり見つけられなかったよおおおお(; ;)

かましん自体は素敵なスーパーですが、ちょっとご当地商品を見つけるのに苦戦。どうせなのでもう少しGETして帰りたい…ご当地食品ハンターの血が騒いだ私は、もう一軒別のスーパーへ行ってみることにしました。

栃木県ご当地スーパー「オータニ 宇都宮駅東店」

二軒目に訪れたのは、こちらも地場スーパーとして愛されるオータニです。

すっかり夜も更けてきて、急いでご当地食品をGETせねば終電に乗り遅れてしまう(汗)!!
すたすた歩きながら目をこらしてご当地食品をウォッチします。

まず初めに気になったのが、こちらのユニオンソース。

ペンギンのマークがとってもキュートで、1本200ml程度と使いやすいサイズ感も素敵。ソースってなかなか使い切れなくないですか?私だけ?

続いて発見したのは「青源の辛味噌」。にんにく風味のピリ辛味噌で、野菜につけたりお肉につけたり、使い勝手が良さそう。

買うかどうかかなり迷いましたが、お土産にするならもうちょいかわいいパッケージがいいな…と思ってしまい断念。でも買えばよかった。絶対おいしいよね。

この他にも、ご当地ビールやご当地飲料などを連れて帰ることに成功。二軒ハシゴを無事終え、終電に乗って東京へ帰りました。

おすすめ栃木土産紹介

今回購入したのは以下の商品。持ち帰れた数は少なかったものの、どれもおいしかったです♪

①栃木乳業「レモン牛乳」 ※「関東・栃木レモン」シリーズ

栃木県民は小さいころから飲んでいるというこちらのレモン牛乳シリーズ。今回はイチゴとコーヒーもGETしました。

正式な名称は「関東・栃木レモン」だそうで、実はレモン味についてはレモン果汁は使われていません。いわく、牛乳にレモン果汁(酸)を加えると固まってしまうからなのだそう。

味はほのかにレモンの香りがする甘めの牛乳。優しい味でパンとの相性も良いですよ。

ちなみにイチゴ味は栃木県のいちご「とちおとめ」果汁を使用しています。こっちの方が栃木県っぽいけど、レモン牛乳の方が有名なのだよね…。

とちおとめのいちごミルクといえば、こんな商品もありました。フレッシュなイメージのパッケージが素敵!こちらはいちご果汁が11%と関東・栃木イチゴより果汁が多く、いちご感が強めです。

この商品について詳しく書いた記事はコチラ→

価格
–関東・栃木レモン 84円(税込 ※かましんで購入)
–関東・栃木イチゴ、コーヒー 各90円(税込 ※オータニで購入)
–とちおとめいちごミルク 84円(税込 ※かましんで購入)

②ユニオンソース「特級中濃ソース」

国産野菜(たまねぎ、にんじん、セロリ)と自家挽き香辛料を丸ごと煮込んだスープから作られたソース。フルーティでお好み焼きやトンカツなど、何にでも使いやすいです。液は少しトロッとしています。

この商品について詳しく書いた記事はコチラ→

価格354円(税抜 ※オータニで購入)

③サッポロビール「空模様シリーズ」

栃木県の那須工場で作られた、空模様シリーズのビール。他の地域ではなかなか購入できないので、ビール好きの方へのお土産にもおすすめです。

「雲」「陽差し」「月夜」をイメージしたデザインもすてき。2015年のグッドデザイン賞を受賞しています。

価格980円(税抜 ※オータニで購入)

④温泉パン「温泉パンシリーズ」

「温泉パン」というストレートな名前が素敵なこちらのご当地パンは、喜連川温泉地域で作られていて、どっしりとしたフォルムと素朴で優しい味わいがポイントです。

プレーンな元祖温泉パンの他にもレーズンやカレーなどいろいろな味があるので、お気に入りを買ってみましょう。

価格
–元祖 121円(税込 ※かましんで購入)
–レーズン 121円(税込 ※かましんで購入)
–カレー 129円(税込 ※オータニで購入)

⑤弁天食品「姫うどん」

烏山の名産品、島田うどん。今回はパッケージの可愛い「姫うどん」を購入しました。

うどんの角を面取りし、ソフトな食感の細めの島田うどんに仕上げられています。乾麺なので日持ちするのも嬉しいところ。

価格138円(税込)

 

2軒ハシゴを経て、今回も素敵なご当地商品に出会うことができました。宇都宮は関東から電車で日帰りでも行ける距離なので、ぜひ餃子を食べに行きたくなった際は一緒にご当地スーパーもまわってみてくださいね。

余談

ばっちり餃子を食べて帰りました。なんだかんだやっぱり「みんみん」が好き。

宇都宮市内でふと喫茶店(?)の張り紙を見ると…人気ピザの1位が餃子!!!さすがやわ…

オシマイ。

betitbet giriş -

bahsegel

-

lidyabet yeni giriş

- Antalya escort