よりみち

【静岡県】ご当地スーパー訪問前に「おにぎりのまるしま」で腹ごしらえ

ご当地スーパーを訪れる前に、私が必ずチェックするのはその土地の「ご当地グルメ」。

スーパーで売っているかもしれないし、飲食店で食べられるかもしれない。

できれば観光用のご当地グルメではなく、長くその土地で食べられてきたものに出あいたいので、しっかり情報収集して臨みます。

今回紹介するのは、静岡県で長く愛されるご当地グルメが食べられるお店「おにぎりのまるしま」です。

「おにぎり」の文字が目立つけど…

こちらのお店で食べられるものは…

ハイきた、静岡おでん!!!

静岡では、駄菓子屋さんの一角におでんのコーナーがあったりするそうで、「静岡おでん」は軽食として子どものころから親しまれているローカルフードです。

静岡おでんの特徴は、見た目からもわかる黒いだし。

牛すじを煮込んでだしをとり、醤油を使って味付けしてベースとなるだし汁を作っているそうです。

お店の人におすすめを聞きながら竹ぐしに刺さった具材を取り出し、だし粉と呼ばれる魚(カツオやイワシなど)を削った粉末をかけて食べると、もう絶品…。

牛すじのコクと旨味がだし汁からたっぷり感じられ、いわゆる一般的なおでんよりも味にパンチがあって食べ応えがある感じ。味が染みていてほろほろになった具材がもう最高です。

有名な静岡おでんの具材は、黒はんぺんや牛すじ、たまごなど。

特に黒はんぺんは静岡おでんには欠かせない具材なので、ぜひ食べてほしいです。

静岡ではスーパーでも必ず売っています

おにぎりのまるしま(以下まるしま)は、個人的に大大大好きな「いつかティファニーで朝食を」という漫画に登場したお店。主人公のアラサー女子が出張帰りの朝食に、おいしそうにご当地グルメである「静岡おでん」を食べる姿にとっても憧れていたのです…。

こちらのお店は静岡駅から歩いてすぐ。この後訪問したご当地スーパーの静鉄ストアからも徒歩で行ける距離なので、観光にもぴったりのアクセスの良さもポイントです。

ちなみにまるしまはお店の名前にもあるとおり、おにぎりも豊富。

まるでおばあちゃんの家のようなあたたかい雰囲気の小さな店内で、おでんとおにぎりを食べながら地元の雰囲気を堪能できる素敵なお店です。

まるしまで「静岡おでん最高~!」と思ったら、ぜひその足で静鉄ストアへ行ってみてください。

静岡おでん用のスープや具材、揃っています。

店構えからして最高のまるしま、ご当地グルメがさくりと味わえ、とってもおすすめです!

 

お店情報

店名:おにぎりのまるしま
所在地:静岡県静岡市駿河区南町7−15(静岡駅より徒歩3分程度)
関連リンク:食べログ「おにぎりのまるしま」

betitbet giriş -

bahsegel

-

lidyabet yeni giriş

- Antalya escort